blog side.O

40代おっさんによるオタクっぽい脳内井戸端会議

旧版ワースブレイドのLUC値の使用について調べる

旧版ワースブレイドにおいて能力値の1つであるLUC(幸運力)には基本値 *1が存在せず、LUC値という増減するポイントとして管理されます。

LUC値の使い方は『一部の例外を除き、すべての行為ロールはLUC値を消費することによって成功の確率を高めることができる。これがLUC値の通常の使用法であり、LUCロールはLUC値の特殊な使用法なのである』*2 と規定されています。

今回はLUCロール以外でのLUC値の使用について調べてみました。

実際の行為ロールにおけるLUC値 使用例

1.LUCロール以外の行為判定が発生する。

2.WMは難易度の公表を行う(PCが納得できる理由があるならばクローズでも良い)。

3.PCは行為ロールの10面体ダイス *3 を振る前に、WMに対してLUC値の消費数を宣告する(LUC値を使用しない場合は省略)。

4.PCが消費したLUC値と同数の10面体ダイスを加えて、行為ロールを行う( [1+消費したLUC値 ]個のダイスを振る)。

5.算出した行為ロール値が難易度以上であれば行為ロール成功、難易度よりも下回っていれば失敗。

6.行為ロール値が難易度以上かつダイスの目がすべて10ならば完全成功。得られる修練度が[1+消費したLUC値 ]倍となり、LUC値が[1+消費したLUC値 ]分回復する *4  。

7.ダイスの目がすべて1ならば絶対失敗。得られる修練度が[1+消費したLUC値 ]倍となる。

イレギュラーな状況では? 行為ロール以外でもLUC値?

先程のスタンダードな状況ならいいのですが…イレギュラーな行為ロールやそれ以外のロール(チェック)でLUC値を利用する場合は?

①ペナルティ中の行為ロール

1D10ではなく1D5ダイスで判定を行うペナルティ発生中のPCが行為ロールでLUC値を使用した場合、LUC値1につき1D10ダイス?それとも1D5ダイス?

※1D5ダイス裁定であるならば、完全成功(ダイス目10)は発生するのか?

②『仮面同調チェック』

『仮面同調チェック』はWMが通常行い(WMの裁量でPCに行わせることも可能)、このチェックは行為ロールと違って1D10ロールで算出された数値が小さい方が有利な判定(算出値にかかわらず1は完全成功、10が絶対失敗)のため 『当然、LUC値の使用は無意味である』 *5

※東方EXの『操兵作成ルール』のようにLUC値を使用したダイス目の分、算出値をマイナスするといった運用は考えられないか?

③武器ダメージ値算出でのLUC値使用

『LUC値を使用して、ダメージ修正値のサイコロもふる個数を増やすことができる。この場合、サイコロ1個につき1D10の追加ダメージとする(ただし武器のダメージ上限値を超えることはない)。』 *6

④術法ダメージ値算出

術法ダメージに関してはLUC値が使用可能との記述はありませんでした。 

※やはり防具で吸収できない術法ダメージのMAX化は凶悪過ぎるのか?

 

 

セッション毎に自作オリジナルキャラクターシートをお借りしているメタボルタさん からもTwitterでご意見いただきました(転載許可済みです)

次回は当セッションにおけるLUC値関連ハウスルールについて書くよ …  |・ω・`)

*1:能力値÷3 …切り捨て

*2:スターティングブック57頁

*3:通常1個のみ

*4:LUC値の回復は戦闘時IN/BNロールでは発生しない

*5:箱版ルールブック37頁

*6:箱版ルールブック20頁 2-7ダメージ値の算出