読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blog side.O

40代おっさんによるオタクっぽい脳内井戸端会議

TRPG メタルヘッド(MH)について思う

METAL HEAD TRPG 昔書いた記事

 学生時代に散々遊びたおしたTRPGメタルヘッド”(略称MH)について以前に別のサイトで書いた記事を加筆掲載。 

初代メタルヘッドの嫌なところを挙げていく

その①”銃器の威力設定”

9mmカートレス(ピストル)火力10 対人○対物△限界ダメージ 15

5.56mmオート (ライフル) 火力10 対人○対物△限界ダメージ 15

このデータから言えること ”何故に拳銃弾とライフル弾の威力が一緒なのか?”

実銃で代表的な9mm拳銃弾の運動エネルギーは 5.56mmライフル弾の25%程度…つまりは4倍の威力差があります。実際に郵便ポストを盾代わりにした場合、9mm拳銃弾は止まりますが 5.56mmライフル弾は貫通するそうです。しかもデータは火力だけでなく限界ダメージまで同値、 貫通力を表す対物効果も同じ△…。

 現行の代表的な弾薬を運動エネルギー順に並べると…20mm機関砲弾(53000J =ジュール)>12.7mm機関銃弾(17000J)>7.62mmライフル弾(3300J)>5.56mmライフル弾(2000J)>.44マグナム弾(1500J)>.357マグナム弾(1000J)>9mm拳銃弾(500J)≧.45口径拳銃弾(500J)>9mm拳銃弾(コンパクトピストル用。250J)>.22口径拳銃弾(150J) …ちなみに東京マルイ社の電動ガンの6mmBB弾は 0.98J。

対して、初代メタルヘッドのデータでは…20mmサイボーグライフル(火力70対物○)>12.7mm HMG(火力50対物△)>7.62mm LMG(火力30対物△)=.44マグナム>7.62mmアサルト(火力20対物△)=.357マグナム =.45Calカートレス>5.56mmオート(火力10対物△ =9mmカートレス =9mmボディ)>.22Calカートレス(火力0対物△)>スナイパーライフル(火力-10対物△)

7.62mmライトマシンガンと7.62mmアサルトライフルなんか 同じ弾薬を使用しているのに火力が違うんですよ。 スナイパーライフルだって7.62mmライフル弾のはずなんだけど火力-10扱いだし、 .44マグナムリボルバーの方が7.62mmアサルトライフルよりも威力があるっても

やっぱりおかしくないですか(*´・ω・)(・ω・`*)ネー